世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ソーシャルテレビ>タイガーウッズの記者会見中継でustreamに孫さんがやったこと!!


 タイガーウッズの謝罪会見ですが、アメリカでは大きな話題になってました。
でもこれを日本で話題にしたのはソフトバンクの孫さんです。
 ustreamの視聴者数が約68万人、後のyoutubeとかlivestream.comの参加者はわかりませんが、総数で百万は軽く超えていると思います。
 まず会見が決まって24時間ほどで以下のような手を打っています。
 CBSニュースをインターネットで流した訳ですが・・・・
  ① iphoneで生中継が見られるようにした。
   これは当然ですね。ソフトバンクの狙いは自社サービスの契約者数の向上。
   他社からの乗換え促進ですから。
  ② 日本語で同時通訳するサイトを立ち上げた。
   はい、英語版と日本語版の二つが立ち上がりました。
  
   日本時間の午前1時にも関わらず・・・・
   日本語版が周知されていなかったこともあり、約1200-1300人の
   日本語視聴でしたが。
   英語視聴をいれると3000人以上が視聴していたと思います。
  ③ つぶやき投稿を日本からのアクセス者だけを束にして見せた。
   「皆 日本からじゃん!!」というつぶやきに代表されるように、日本からの
   アクセス者だけを束にして他の地域からの参加者を排除してみせました。
   あたかも日本のサイトを見ているような錯覚が。
   もっとも筆者など一部の国際派は「ちぇ!! 英語ねえのかよ!!」とすねて
   ライブストリームやユーチューブに流れた人も居たと思いますが。
 まあ これを短期間にやってのけた孫さんの迫力は 嘗てのYAHOO BBの
 ビジネス展開を想起させます。
  いあ、あの YAHOO BBのブロードバンドビジネス展開凄かったですよね。
 これはニコニコ生放送もうかうか出来ません。
  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829