世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<第四世代携帯電話> スプリントの第四世代携帯電話キャンペーンのテーマは「高速と最初の語呂合わせ」


 2010年3月FCC(連邦通信委員会)が2020年を目指した高速インターネット計画=光の道を発表しましたが、キャリアーのスプリントがHTC のスマートフォンEVO 4Gによる第四世代携帯電話サービスを始めます。3Gの10倍速が4Gと言う触れ込みです。
 日本はまだ3.9世代LTEじゃ無かったんでしたっけ。
アメリカのこの手のキャンペーンは徹底的に心理学でアプローチします。今回は高速と最初(fastとfirst)を掛け合わせて、生活者の心理空間にスプリントの第四世代携帯電話サービスのイメージを作り上げようとしています。
 テレビコマーシャルあり、ツイッターとフェースブックあり、契約販売店の為のフォースクエアあり、バッジありですね。兎に角、一番乗りをしてくれみたいなキャンペーンです。
 新サービスで最初にビデオを登録した人、最初にツイッタした人、最初にフェースブックで呟いた人、最初にHTC のスマートフォンEVO 4Gを買いに来店した人などに仮想バッジをあげると言ったイメージですね。
sprint-evo1.jpg
sprint-evo3.jpg
 仮想バッジ
sprint-evo2.jpg
<引用:マーシャブル>
 ★★ Exclusive: Sprint’s Social Media Campaign for HTC EVO 4G Debuts Tonight
  http://mashable.com/2010/06/03/sprint-htc-evo-social-media/

he focal point of its marketing campaign. The first TV commercials hit the airwaves last night, but this afternoon Mashable got an early look at the rest of Sprint’s promotion plans, which include a major social media push.
The theme of the social media campaign – which goes live tonight at midnight ET at sprint.com/firsts — echoes that of the TV commercials, encouraging users to perform a number of activities at 4G speeds and then let their friends know about it.

 日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年11月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930