世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<SNS>10代はSMS(ショートメッセージ)が大好き、次はフェースブックとメール


 e-marketerの調査結果ですが、ExactTarget の調査結果では、10代がもっとも好むのはSMS(テキストメッセージ、日本で言えば携帯メールに相当)だそうです。フェースブックの4倍好まれています。 電子メールもSMS(テキストメッセージ)にはかないません。
電子メール(33%)とフェースブック(31%)の対決ではいいとこ勝負ですね。
 <解説>
10代が好むSMSは明らかに物理的な知り合いの間での親密なコミュニュケーションであり、米国のフェースブックや日本のミクシィの台頭を支えている膨大な水面下の氷山と考えられます。ソーシャルテレビも現在はustreramのようなオープンパブリックが日本でも注目されていますが、一方でマイクロコミュニティ方式(仲の良い知り合いとだけの共同視聴)も米国では伸びています。特に見逃し放送などがそうですね。
 このSMSのコミュニティが表面化する時が、また新しいテレビなどのソーシャル視聴の変化のときでしょう。

Four times as many teens choose SMS over Facebook

emarketer001.gif
emarketer002.gif
<出所:E-MARKETER>
 ★★ Among Teens, Texting Tops E-Mail, Facebook
 http://www.emarketer.com/Article.aspx?R=1007737

asked to choose between e-mail and Facebook—their preferred social network—33% of respondents ages 15 to 17 picked e-mail and 31% Facebook. About one-quarter liked both equally.
When Facebook went head-to-head with text messaging, it performed even worse: 48% of teens would rather communicate via SMS, compared with just 12% who chose Facebook.
Texting also won out over e-mail. Among adults, however, a preference for e-mail was still strong.

 日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031