世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ソーシャルテレビ>公然とソーシャルテレビを提唱しだしたNHK技研の構想


 ソーシャルテレビと言うのは筆者が発明した用語ではありません。MITにもソーシャルテレビのコースがあるのを見てもお分かりの通り、国際的な学術用語です。
ustreamもニコニコ生放送、ニコニコ動画も立派なソーシャルテレビです。
 そして終にNHK技研さんが公然とソーシャルテレビサービスと言い出しました。
 ここでハイブリッドキャストと呼ばれているものは、欧米ではhybrid broadcast broadband environmentと呼ばれているものです。
 この間ずっと研究を続けてきたNHKさんが、アンドロイドテレビやUSTREAM
の流行を見て、いよいよ時が熟したと判断したのでしょう。
NHK002.jpg
<出所:ITPRO>

 今回の技研公開ではHybridcastの具体的なサービスとして、「ソーシャルテレビサービス」と「拡張コンテンツサービス」、「おすすめ番組サービス」、「携帯端末連携サービス」の四つを展示した(写真1)。ソーシャルテレビサービスは、インターネット上のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)と放送を連携させて、番組視聴中に自分で番組に関するメッセージを入力したり、ほかの視聴者のメッセージなどをテレビ画面に表示したりするというサービスである

 ★★ 放送・通信連携サービスで四つの具体像を提示、NHK技研の「技研公開2010」から
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100525/348441/
 日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031