世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ソーシャルゲーム>Yahoo!モバゲーは10/1オープン 「モバゲーオープンプラットフォームForum2010」


 Zyngaの成功を見て、またグリーの追い上げもあり、一時収益面で停滞したDeNAですが、独自のコミュニティだけではなくクラウド(巨大なネットコミュニティ)の上にサービスを展開するアプローチをDeNAは取り始めています。ヤフー上でのソーシャルゲーム・アプリケーションのサービスは2010年10月から始まります。
 これまでミクシィやフェースブックに出てますよね。
 なんともややこしいのは、ヤフーがDeNAにとり、一種のオープンプラットフォームでその上にDeNA上に第三者のアップスや仮想商品、仮想ギフト(いわゆるアイテム)のオープンな開発・販売があります。 アニメーションは一種のアップスですので。
その上で広告と仮想商品のレベニューシェアを開発者 7 DeNA 3で実施するそうです。アップスは仮想商品に含まれる考え方ですね。
 ヤフーへの諸場代が不明ですね。

「Yahoo!モバゲー」はYahoo! JAPAN IDでそのまま利用できるようになるとのことで、モバゲータウンの携帯認証と紐付けることでお互いのサイトを行き来できるようになる。これによりモバゲータウンの仮想通貨「モバコイン」をPC上で利用したり、モバゲーの3DアバターでプレイできるソーシャルゲームをPC上でプレイできるようにもなるという。また、「Yahoo! JAPAN」のTOPページや「Yahoo!メール」、「Yahoo!メッセンジャー」、「Yahoo!ゲーム」上で自分や友達のアクティビティやフィードが表示されるようになる。サービス開始時期に合わせ、両社でオンラインプロモーションに加えTVCMも含めた総額10億円規模のプロモーションを実施する予定だ。

<解説>
  ヤフーはコミュニティが弱いのですが全く無いわけではありません、ブログやヤフーアバターは立派なコミュニティです。ヤフーアバターをそのままモバゲーで動かせると凄く面白いのですが。
 ヤフーとしてはミクシィ対抗と言う意味もあり、またツイッター対抗と言う意味もあると思います。
 
 ★★Yahoo!モバゲーは10/1オープン 「モバゲーオープンプラットフォームForum2010」
   
   http://www.secondtimes.net/news/japan/20100621_mobage_2.html
 ★★ モバゲーオープンプラットフォームForum2009
  http://www.secondtimes.net/news/japan/20091109_mbga.html
  
  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930