世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ゲーム、マイクロ取引> Xboxライブの仮想商品などマイクロ取引が大盛況


 コンソールゲームの中でもっともセカンドライフのようなSNS的な動きと3D化の徹底が目立つマイクロソフトのXbox360ですが、定期的な有料会員料の売り上げよりも仮想商品=マイクロ取引の売り上げが上回ったそうです。$625百万ドルですね。 仮想社会などではアバター視聴の音楽は仮想商品ですので。
 Xbox360では お互いがビデオチャットをしながら映画やドラマ、音楽フィルムを視聴したり、アバター姿で一緒にサッカーを見たり出来ますので。この売り上げは仮想商品としてマイクロ取引に分類されてるようですね。
  また2500万人のユーザーの内、56%が有料会員だそうです。
 米国経営誌フォーブスの記事です。
 ★★ XBox Live Virtual Goods Revenues Have Passed Subscriptions Revenues
  http://www.socialtimes.com/2010/06/xbox-live-virtual-goods-revenues-have-passed-subscriptions-revenues/

Forbes recently analyzed the situation and estimated that XBox is making at least $625 million in revenues a year from sales of virtual goods on XBox Live. During a meeting with Dennis Durkin, chief operating officer of Microsoft’s Interactive Entertainment Business, at the E3 videogame conference, Durkin revealed to me that Xbox Live’s transactions business — including its sales of virtual goods like movies and music on the Zune Marketplace, and clothes and accessories for players’ avatars — has been steadily growing and recently surpassed its subscriptions business
.

  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年7月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031