世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ソーシャルテレビ> 独立系映画の衝撃的事例「最新映画を劇場の次はネットのネットフリックス、その後にCATV提供」!!?


 ハリウッドとCATV業界に衝撃的なニュースです。またこのことはコネクトテレビの促進とCATVなどの有料テレビのコートカットの促進要素になります。
 マーシャブルの記事ですが独立系の映画投資企業Relativity Mediaがネットフリックスと契約を結び、劇場公開後のfirst-run window 期間は従来のケーブルテレビや衛星テレビではなく、 Netflix に最新映画を提供すると言う独占契約を締結しました。
 2010年12月劇場公開の「The Fighter and Skyline」を2011年1月からネットフリックスのストリーミングで見られます。
 
Relativity MediaはUniversal Pictures, Lionsgate 更に Columbia Picturesと映画製作に当たって共同出資している独立系の映画会社です。影響力は大きそうです。
 従来、新作映画は以下のような流れで市場に出て行きました。
この秩序をネットフリックスのようなインターネットストリーミングが乱し始めました。
だからマーシャブルはCATVや衛星放送のコードカット(契約廃棄)=有料テレビ離れに繋がると指摘しています。これは既存のテレビ、特に有料テレビにとってはおぞましい事態です。
 <従来の新作映画の提供の順序>
  1、新作の劇場での上映
  2、DVDの販売(DVD/Blu (Blu)-ray)など    ・・・・ window
  3、HBOのようなプレミアムCATV         ・・・・ first-run window
  4、基本料運営のCATV
  5、地上波テレビ&インターネット提供
 <解説>
これは明らかにインターネット上におけるUASTREAMのようなライブ中継と見逃し放送の流行の影響だと筆者は見ています。
その結果、欧米の視聴者の間では高品位の映画や見逃し放送をデジタルテレビで見たいと言う欲求が高まり、ソーシャルテレビやコネクトテレビが急速に伸び始めました。アンドロイドテレビもその文脈で理解してください。
 それに対するCATVや衛星テレビの反撃がTVEVERYWHEREの設立などでした。
 一方既存のCATVや衛星テレビには、この件は見逃し放送に次ぐ凄い衝撃になると思われます。
 ネットフリックスなどの映画やドラマのストリーミング視聴は、まずはパソコンで次いで高品位のコネクトテレビへと動いています。
 こうしてインターネットも放送も情報通信もコネクトテレビに向かいます。
(同時にスマートフォンやタブレットなどのマルチプラットフォーム化への動きもあります。)
尚、ネットフリックスはROKUと言うコネクトテレビ用のセットトップボックスと提携しており(上記写真)、コネクトテレビの隆盛の中でテレビメーカー各社との提携をアップスにより拡大しています。
 見逃し放送Huluのプレミアム版の登場、YouTubeの映画やドラマの有料販売などの動きと環境整備と共にハリウッドは有利なチャネルの方に映画やドラマを提供し始めています。
roku-netflix-260.jpg
 <引用:マーシャブル>
★★Indie Studio’s New Releases to Stream on Netflix Before Cable
  http://mashable.com/2010/07/06/netflix-relativity-media/

The Sordid Saga of Licensing Movies for Online Streaming
(新作映画をインターネットでストリームするおぞましい大河ドラマの始まり)
If you aren’t familiar with some of the inner workings of the film industry, here’s a basic primer of the current system. After a film is released in theaters, it is then released on DVD/Blu (Blu)-ray and depending on the studio and the viewing window, to Pay-Per View, Redbox or Video (video)-on-Demand. After the new-release window ends, bigger films go into what is called the first-run window, where they are then available on a premium cable channel like HBO, Showtime, Starz, etc. After this window, films are then dribbled down to basic cable, network television and so on.
Although Netflix’s Watch Instantly library is growing all of the time, one area where it really falls short is in new releases. This is not the case with Netflix’s DVD and Blu-ray rental-by-mail service, however. Netflix has a vast catalog of Watch Instantly films, but most of them are older releases and the most up-to-date content is usually by way of television, which is easier to license for more recent viewing.
The big exception in this area has been with Starz. Netflix was able to procure a deal with Starz to get movies (or Starz original broadcasts) as soon as they come to Starz subscribers. While Starz doesn’t have the first-run deals of the largest premium cablers like HBO, it does have some exclusive deals with Disney/Pixar and with a lot of Sony films.
Because Starz retained ownership of how it licensed its content digitally (that is, over the Internet (Internet)), the company was then able to license that content to Netflix, giving Netflix access to its first-run content. It was a brilliant run around the system. Unfortunately, it also made the major studios pretty unhappy.

Even if the Netflix/Relativity Media deal ultimately has little impact on what films are available to Watch Instantly on Netflix, this is a sign that the industry is finally willing to look past the traditional cable company/premium channel paradigm and embrace digital distribution and subscription services.
If nothing else, this is a sign that the cable industry needs to step it up and start embracing digital distribution and online streaming. Customers may still cancel cable, opting instead of things like Hulu Plus and Netflix Watch Instantly (Netflix Watch Instantly), but an easy way to avoid some of that churn would be to make it easy to access content from the couch, the computer and on the go.

 日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年12月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031