世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ソーシャルテレビ> プレステ3独自番組のテスターは凄いスポンサー獲得、最後はグーグルテレビへ配信!!


  メディアポストニュースの記事ですが、プレーステーション3のコンソール上で放映されるソニー製作のネット番組「テスター」の第二シーズンに凄いスポンサーが付いています。自動車のFord、ゲームのElectronic Arts そして米国空軍(the U.S. Air Force)です。1回の放映が25分ー30分の番組に対してそれぞれが30秒程度のCMを入れます。
 テスターの第二シーズンは2010年11月2日から始まりますが、プレステ3とゲームのテストを実際に担当できるリアリティショー(出演者は公募)とあってプレステ3のユーザーから凄い応募があります。
 番組は1シーズンが8回から構成されており、プレーステーション上で放映されます。ソニーの予算は1シーズン百万ドルです。
 第一回のシーズンは約2.5百回視聴されたそうです。第二回は3.5百万回の視聴が目標です。
 ■ ポイントは広告のネット番組シフト、プレステホームにおけるソーシャルテレビ視聴、更にYouTubeにシフトしてグーグルテレビ視聴へ
  プレステ3独自番組のテスターは色々なテレビのトレンドを現しています。
   1、ネットへの広告費のシフト(スポンサーが凄い!!)
   2、プレステ3における放映
    これは昔のバドワイザーテレビに近いですね。それをプレステ3で実施するだけの話です。
   3、プレステホームにおけるソーシャルテレビ
     まずプレステ3で放映された後、「仮想社会のプレステホーム」で視聴が可能となり、仲間とアバターソーシャル視聴を楽しめます。
   4、その後YouTubeにシフトしてグーグルテレビ視聴へ
    プロがネット用に製作した番組としてグーグルテレビの目玉の一つになりそうですね。同時にCATVにも番組を配信するそうです。
    これは確かに地上波がグーグルテレビを嫌うはずです。
Tester-B.jpg
  (プレステ3のプログラムなどの不具合などのチェックをするテスターに選ばれた第一回の出演者)
tester.jpg
  <引用元:メディアポストその他>
 ★★ Sony PlayStation Reality Web TV Attracts Big Advertisers
  http://www.mediapost.com/publications/?fa=Articles.showArticle&art_aid=138145
 

The show’s debut on the PlayStation Network is only available through a PlayStation 3 console. After it initially runs on the network, a week later the show becomes available on PlayStation Home, the gaming platform that allows the social viewing of the show. The show then gets moved to the PlayStation Network YouTube page.
One The Tester lands on YouTube, consumers can watch the show through a Sony Google TV. The show also has a syndication deal with Crackle, and Sony Pictures Television picked up all the episodes for other cable markets. Panico calls it “reverse distribution” or “reverse syndication.”

  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年6月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930