世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ネットラジオ> 音楽ラジオの米国パンドラが音声コマンドでカーステレオに進出!!


 ビジネスウイーク誌の記事ですが音楽ラジオのパンドラが、ボイスコマンドなどで自動車通勤の顧客を狙うそうです。
 6、500万人の登録数を誇るパンドラですが、2000年に設立以来、一時は鳴かず飛ばずでどうにもならない状況にい追い込まれていました。それを救ったのはiPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンでした。このスマートフォンをターゲットとしてパンドラへの広告料を支払う企業が急増しました。
 2009年には0.5億ドル、2010年には1.25億ドルの売り上げを稼ぐと見られています。
 そのパンドラが自動車通勤客を狙って活発に動いています。
 2010年初にはフォードがボイスコマンドで選曲できるアップスを開発してサービス開始しています。フィエスタ用のアップスです。曲名やアーチスト名で選曲ができます。
 一方メルセデスベンツもパンドラのサービスを開始し、パイオニアもカーステレオにパンドラのアップスを搭載しています。パイオニアの場合は横に乗った同乗者などがスマートフォンで選曲する形式てすが。
 ラジオの広告市場は米国では170億ドルであり、ネットはわずか3.3%です。
新しい時代が来たと言うことでCBSが買収したラストFMなどとこれから激しい競争が始まります。
<解説>
  これは音楽ラジオの話ですが映像なども同じ傾向にあります。3スクリーン戦略(テレビ、パソコン、モバイル)からユビキタス戦略へとサービスが拡大し、同時に広告費も広がって行きます。
 グーグルがテレビに出るわけですね。
 
 ★★ Pandora’s Next Frontier: Your Wheels
  http://www.businessweek.com/magazine/content/10_43/b4200047925283.htm
  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031