世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<経営>グーグルのCEOが交代、シュミット氏から創業者のページ氏へ!!


 ニューヨークタイムス誌ですが、グーグルのCEOが創業者のラリー・ページ氏に交代します。現在のエリック・シュミット氏は代表権を持った議長( executive chairman )に就任し、ページ氏ともう一人の創業者セルゲー・ブリン氏へのアドバーザーになると共に対外活動に専念するようです。2011年4月4日からです。
 ニューヨークタイムスはブリン氏を含めた3人のexecutive と表現しています。
 シュミット氏は対外活動に疲れたと言う見方やページ氏が育ってきた為と言う見方、フェースブックの台頭の中、シュミット氏はビジネス対応(例えばグーグルテレビの地上波対策)などに注力すると言う見方など色々出ているようです。
21chief-sfSpan-v3.jpg
 <引用元:ニューヨークタイムス>
 ★★ Shake-Up at Google as Co-Founder Takes Over
  http://www.nytimes.com/2011/01/21/technology/21chief.html?ref=technology

Google said Thursday that Larry Page, its co-founder and president of products, would take over as chief executive, succeeding Eric E. Schmidt, the company’s longtime chief.
Mr. Schmidt will remain executive chairman and serve as adviser to Mr. Page and Sergey Brin, the other company co-founder and its president of technology.
The shake-up, which will take effect April 4, is the biggest change in management at the company since Mr. Schmidt joined as chief executive in 2001.

  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829