世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<SNS> エジプトなど中東の21世紀をもたらすかフェースブック


 チュニジア、エジプトなど中東全域をイスラムの21世紀に向けて動かし始めているのがフェースブックやツイッターであることは明白です。
 チュニジアに続いてファラオとよばれたエジプトのサダト大統領が、政権を去りました。その中心人物一人がグーグルのエジプト人幹部であり、彼はフェースブックで運動を呼び掛けました。そして最終局面でエジプトの人々をデモに動員し、大統領辞任を勝ち取りました。
   グーグルのエジプト人幹部ワエル・ゴニム氏のサイト (是非、見てください)
   この中に米国NBCのニュースクリップがあり、ソーシャルメディア革命だと述べています!!
  http://www.masrawy.com/

ゴニム氏は生中継されたインタビューで、拘束中にデモで約300人が死亡したことを聞くと涙を流し、「われわれは何も間違ったことはしていない」と強調。また、言論の自由がない現在のシステムを壊すべきだと語った。活動家らは、ゴニム氏がインタビューで泣く姿は、反省の意を見せないムバラク大統領と対照的だと指摘している。
 同氏は8日にタハリール広場で行われた反政府デモに参加した後、ロイターに対し「エジプトでは若者が命を落としている。大統領は市民の要求を受け入れる責任がある」と述べた。
 ゴニム氏のインタビュー放映から2時間後、エジプトのウェブサイトMasrawy.comには、「ゴニム氏の涙は何百万人もの国民の心を動かし、彼らの政府に対する考え方を変えた」とのコメントが掲載された。
また、会員制交流サイト「フェイスブック」では、ゴニム氏を支持するユーザーが瞬く間に7万人規模にまで拡大。あるユーザーは「ムバラク支持派も200人ほど知っているが、ワエル・ゴニムのインタビューを見て、国内メディアのうそを知ってしまった今はタハリールに向かうだろう」と書き込んだ。

  <解説>
    メディア論によれば「メディアが大きく変化すれば社会も大きく変化」します。
   中世ではグーテンベルグの活版印刷術が宗教改革をもたらし、やがて市民革命と国民国家が誕生しました。近くは1970年代のイランの革命はホメイニ氏の大量のカセットテープの配布が背景にあり、1989年のベルリンの壁崩壊は東欧で始まった衛星テレビの影響だと言われています。
  戦後の日本はテレビと新聞が戦後の民主主義社会や職場縁社会、核家族社会を普及させ支えてきました。
  このようにメディアと社会の在り方は共に連動しています。
 こう考えれば21世紀の社会を定義付けるメディアはインターネット(特にソーシャルメディア)と言うことになります。
 そして2008年の米国における黒人大統領誕生はソーシャルメディアがもたらした最初の本格的な社会変革です。(いいですか。黒人が大統領になるとはそういう意味を持っています。)
 そして2011年にはソーシャルメディアがチュニジア、エジプト更に中東諸国に民主主義をもたらそうとしています。インターネット(特にソーシャルメディア)を背景にしたグローバル化の渦にイスラム諸国が巻き込まれ、変化し始めました。
  
 判り易く言えばソーシャルメディアが中東に「中東の21世紀のありかた」を問いかけています。イスラムとグーローバル化する市民社会の両立の課題です。そしてイスラム過激派と正反対のイスラム流民主主義の問いかけです。
 スマートテレビ=テレビが電話と同じようにインターネットの中に入ると言うのも日本の放送業界に維新をもたらすでしょう。日本のテレビ業界やテレビメディアに本物の21世紀は来るのでしょうか?それとも英国のフィナンシャルタイムスが言うように「21世紀に適応できない相撲部屋」のようになるのでしょうか?
 
http://www.facebook.com/group.php?gid=5650322251
  http://www.facebook.com/group.php?gid=126113500746502
  グーグル・エジプト人幹部のワエル・ゴニム氏
EGYPT01.jpg
  <出所:ロイター>
midan_m370.jpg
  <出所:グーグル エジプト人幹部ワエル・ゴニム氏のサイト>
 ★★再送:エジプトで解放のグーグル幹部、TVインタビューで涙
   http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19467520110209
 ★★ ネットメディアが引き起こしたエジプト騒乱
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110202/259041/?P=5
★★ エジプト軍「国際的義務守る」 イスラエル和平尊重姿勢
大統領辞任から一夜、声明を発表
  http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE3E0E2E6948DE3E0E2E0E0E2E3E39F9FEAE2E2E2
  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829