世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<経営>アップルが誕生35周年、これからどこに向かうのか!!?


 ギガオムの記事ですが2011年4月1日でアプルが会社設立35周年を迎えました。これからどこに向かうのでしょうか?
1、アプルはパソコンを作り、パソコンを殺した!!
  マックを作ってパソコンを作り、そしてポストPCを謳いあげてパソコン時代を殺そうとしています。このポストPCと言うのは非常に物議を醸しています。

 Apple Made the PC; Apple Killed the PC

 ニュースコーポレーションのルパート・マードック氏は iPad専用新聞The Dailyの発表で、スチーブ・ジョブス氏はパソコンを開発し、そして殺した。それには責任が伴うと述べています。

When News Corp. CEO Rupert Murdoch launched The Daily, the iPad-specific daily newspaper, he said in an interview that Steve Jobs was responsible for the invention of the personal computer, then the laptop, and now the ongoing destruction of both.

 2、 ポストパソコンを提唱しています。
 

 
Post-PC (Sooner or Later)

 3、クラウドへの遅れをどうするのか

  The Cloud: Apple’s Biggest Challenge

  具体的にはロッカーサービスへの遅れを意味していますが、アマゾンなどに比べてアプルの音楽、映像、アップスなどのサービスは自社の機器に閉じています。
  オープンなロッカーサービスをどうするかが今後の課題です。
 4、革命的な先端企業であり続けられるか?

  The Revolution Co.

  スチーブ・ジョブス氏が活躍している間は兎も角、その後はどうでしょうか。
 ギガオムはジョブス氏のマジック作りはアプルの組織上のコンピテンシーになっている、だから心配要らないと述べていますが、ソニーの例もありどうでしょうか?
apple-future.png
 <引用元:ギガオム>
  
  ★★ Apple Turns 35: Where Does It Go From Here?
By Darrell Etherington
  http://gigaom.com/apple/apple-turns-35-where-does-it-go-from-here/
  日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031