世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<スマートフォン> ブラックベリーを企業ユーザーが見放し始めた訳!!


blackberry_rim_enterprise.jpg
<引用元:フォーチュン>
 フォーチュン誌の記事ですが、MGI Research,の調査によればカナダのリム社が提供するブラックベリーの市場シェアが昨年から今年にかけて急落しています。その理由は企業ユーザーが見放し始めたという点です。
 例えば米国では3割の企業がiPhoneなどに社員が買い換えた場合、100%コストを支給しています。また15%は部分的に支給しています。45%は会社支給のモバイルフォンを使っています。
 2009年にはたった10%の会社しか社員によるモバイルフォンの乗り換えに補助金を出していませんでした。その状況が様変わりです。
 その結果、最も乗り換えられているのがブラックベリーで勝ち組はアップルと言うわけです。
 先日の株主説明会でブラックベリーは「我々は誰よりもビジネス顧客をよく知っている。アップルよりも誰よりも」と発言しました。しかしそのこと自体が時代遅れです。
 この発言はクラウドソーシングをブラックベリーが十分、理解していない証拠です。
 アップルはクラウドソース(無数のアップス開発者)を活用してブラックベリーに追いつきました。
  <解説>
  20世紀、米国は高速道路が出来てから車が社会に大きなインパクトを与え、新しいライフスタイルをもたらしました。
  20世紀末、IT技術は通信更にインターネットと一体化して、情報高速道路を得たため、大きく社会を変え始めました。ライフスタイル、価値観、個の自律の促進、個人事業主の時代の醸成などです。黒人大統領オバマ氏の誕生、ジャスミン革命などが起こっています。
  スマートフォンはインターネットの文化を引き継いでいるため、イントラネットと同じく、生活者のライフスタイルが外部から企業内、組織内のワークスタイルとして持ち込まれる傾向が強くあります。ブラックベリーはその点を理解していないわけですね。
 この経営上の認識不足が最大の敗因でしょう。

 ★★ Can the enterprise cloud save RIM?


At its annual shareholder meeting, RIM unveiled a line of seven planned devices on the Blackberry 7 Operating System, starting with the Bold 9900 and Torch 2. Those seven devices might slow RIM’s rapid loss of market share temporarily. Yet within its core market — corporate users — RIM faces a more dangerous crisis: Companies are finding it increasingly easier to switch to iPhones and Android phones. Under pressure from employees, IT departments that previously supported only BlackBerry devices are rapidly switching to a system known in the industry as “BYOD:” Bring Your Own Device.
According to MGI Research, about 30% of companies now offer full reimbursement for employees to use the smartphone of their choice for work purposes; 15% offer partial reimbursements, while only 45% provide company-issued phones. Those numbers have changed significantly since 2009, when only 10% of companies issued each type of reimbursement.
As the elder statesman of corporate devices, RIM stands to lose the most this shift. When employees tell their IT departments they’d prefer to use the latest, most popular smartphone devices, “those conversations are not about RIM,” says Bob Egan of the research and consulting firm Sepharim Group. “RIM’s struggle is to get back in the game, to get cool.”

 
日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年7月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031