世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<スマートテレビ>ドイツのクイズ番組に連動した拡張現実iOSとアンドロイドOSアプリ!!


 ドイツのProSiebenは地上波かつ衛星放送とCATVにも足のあるテレビ放送局です。そのProSiebenが人気クイズ番組「ガリレオ」に拡張現実を上手く使ったテレビアップス(iPhoneとandroido)を登場させてから、早半年がたちました。(2011年1月末サービス開始) 相当の人気のようです。
 ドイツのメタイオ社のアプリの仕掛けジュナイオの応用です。
 クイズガリレオの動画

 仕掛けは・・・・・
  1、クイズ番組のクイズ画面をスマートフォンが取り込んでそのままクイズに回答できるという魔法です。
  2、アップスにクイズの回答画面をパタン認識させる仕掛けを組み込んであり、
   番組の視聴者クイズ回答場面でスマートフォンをテレビ画面にかざすと、あたかもクイズ画面がスマートフォンに取り込まれたかのように見えます。
  3、そのまま視聴者は回答すれば、全国の集計と正解、誤答の結果が直ぐに返ってきます。
  これは面白いです。そういえば東芝さんがタブレットのセルレグザでCEATEC(2010年)に似たようなことをやってました。
 <解説>
  広い意味でのエーアプレーのバリエーションが増えたとも考えられます。
  1、動画の機器間での移動
  2、機器間でのアップス配置の自由
  3、拡張現実による画面のコピーや認識とアップスの稼動

metaio9dfbf70deb.jpg
<引用元:メタイオオ・プレスリリース>
★★TURNING THE TV SET INTO A TOUCH SCREEN – WITH JUNAIO
 日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031