世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ホームICT>AT&Tがショートメッセージを値上げした訳!!



 THE NEXT WEBの記事ですが、AT&Tがドル箱のショートメッセエージを値上げします。この背景にはソーシャルメディアの社会への定着と普及により、基本的な社交の手段の電話やショートメッセージが無料になり始めている背景があります。
 電話やショートメッセージは米国の通信キャリアにとってドル箱でした。(殆どコストがかからない一方売り上げが上がるサービス)
 しかし無料サービスがやってくる為、活用者に値上げで無制限サービスの利用を強制することに追い込まれました。
 アップルのiPhone5における iMessageやフェースブックが無料のショートメッセージを準撫している為、まずAT&Tが逆にショートメッセージを値上げしました。ベライゾンもフォロウすると見られています。
 こういった音声やショートメッセージの無料化圧力が、新しい領域であるホームコントロール(災害や省エネ、健康管理など)の方向に通信キャリアを押し始めています。

Text messages are a notorious source of profit for carriers and cost almost nothing for them to send.

 ★★ Why is AT&T charging more for text messaging? It’s afraid of iMessage, Facebook Messenger and Huddle

This is why AT&T is removing the option to use a lower priced plan: It can’t stand the thought of losing all of that SMS revenue to iMessage and is instead forcing everyone to go to the unlimited plan. AT&T figures that if it stands to lose SMS revenue then it might as well get its pound of flesh while it’s at it. It’s a crappy, greedy move that outlines just how much the carriers are out to bilk customers.

 
 日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年5月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031