世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<スマートテレビ>新型アンドロイド・キンドルでネットフリックスを追撃するアマゾン!!


 ベンチャービートなど無数の記事ですがアマゾンがキーボードレスの79ドルキンドルファイアーと 99ドルのKindle Touch for $99を出しました。iPadの最大のライバルに育つかが最大の焦点ですね。しかし他にも焦点があります。アマゾンがネットフリックス追撃にアマゾン・キンドルを活用しています。
同時にアマゾンプライムインスタントサービス(年間79ドルで11000タイトルの映画、ドラマ見放題のストリームによるクラウドサービス(11,000 movies and TV shows ))をキンドルファイアーにバンドルしています。一ヶ月無料です。
 ネットフリックスは年額で96ドルであり、組織をDVDとストリーミングに分割し、価格も改定して実質値上げしたため、株価が下がり、契約解除したファンが百万人も離れました。現在、ネットフリックスは2万タイトル位のストリーミングサービスの権利を持っています。しかしその数はここ二年間、一年に4000タイトルしか延びていません。どうやらアマゾンがサービス内容からして追いつきそうです。 更にアマゾンは買い物に関して2日での出荷を無料とする特典をつけています。
 またハリウッドがネットフリックスの成長を見て、ライバルサービスの登場を望んでいるという見方もあり、アマゾンが急速にネットフリックスのライバルに育つ可能性が出てきました。

kindlefire_1.jpg
<引用元:CNET>
 ★★ Amazon fires on Netflix with new Kindle tablet


Amazon’s streaming service boasted 5,000 at launch in February. The company says it has 11,000 now, or an increase of 6,000 titles in six months. And don’t forget, Amazon has the suppliers on its side. The major Hollywood studios don’t want a single company dominating any distribution category and Netflix for a while appeared to be on its way to doing that. Studios and TV networks want competition among distributors.
They also want partners that will try to sell and rent movies on a per-title basis, which Amazon does, instead of an all-you-can-eat model, which Netflix does. There’s more money for Hollywood in an a la carte service.
Read more: http://news.cnet.com/8301-31001_3-20112883-261/amazon-fires-on-netflix-with-new-kindle-tablet/#ixzz1ZINMAIN7

★★ Amazon makes ad-supported Kindle pricing the new normal
 日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年7月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031