世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<ソーシャルメディア>2011年12月にグーグル+が急成長!!


Google+ (1).jpg
<引用もと:マシャブル>
google-plus.jpg
<引用もと:マシャブル>
 マシャブルの記事ですが12月にグーグル+の米国における訪問者数が急成長しています。約49百万ユニーク訪問者を記録し、11月から見て55%の増加だそうです。前回はコムスコアでしたが、今回は調査企業ヒットワイズの調査報告です。
 一方テッククランチの記事ではグーグルはグーグル+に十分投資するゆとりがあり、グーグル+は箱入り娘のようにゆっくり成長すればよい。別にフェースブックのようにグーグル+の広告では稼がなくても、ソーシャル情報に基づいたグーグル検索の精度が上がればグーグルの本来広告が獲得でき、それで良いんだといっています。
 しかしヒットワイズの報告では確実に伸びています。一日70万台売れているアンドロイドOS機器の販売好調が参加者数増加に寄与しています。(このあたりスマートフォン移行のために広告を失った日本のミクシィと逆の結果ですね。)
  毎日アンドロイド機器が70万台売れて、毎日60万人がグーグル+に登録するというのは数字面から納得できますね。特にクリスマスは機器が売れましたから。


“Google+ total US visits reach more than 49 million in Dec-11, biggest month to date & up 55% compared to Nov-11 ow.ly/i/oT3R,” Experian Hitwise tweeted.
Meanwhile, Experian Hitwise tweeted last Friday that U.S. visits for Google+ have grown eight out of the last nine weeks.


It’s now even easier for users to access Google+ thanks to the strong sales of Android devices, with more than 700,000 purchased each day. Google integrates its Android smartphones with Google+.

 ★★ Google+ Sees Massive Membership Growth
     日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031