世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<CES2013>マイクロソフトからグーグルへと主役交代か!!?


 CNETの翻訳記事ですが、数年前までCESの主役だったマイクロソフトが2013年には参加を取りやめました。代わってグーグルが基調講演など2013年からは主役になるだろうと言う予測記事です。


 数年前まで、Consumer Electronics Show(CES)会場に展示されるほぼすべてのコンピューティング製品は「Windows」を搭載していた。しかし、2012年は違っていた。確かに新しい「ウルトラブック」にはWindowsが搭載されているものの、タブレットや携帯電話、そしてテレビなど、ほかのあらゆる製品に「Android」が採用されている。
 MicrosoftのWindowsは今でもPCとノートPCの市場を席巻しているが、Microsoft自体はもはやコンシューマーテクノロジの革新を牽引するリーダーではない。同社がCESの幕を開ける役目を終えたのは、残念ではあるが妥当なことだ。
 ・・・・・・
 CESではGoogleが最も大きな影響力を持つプラットフォーム企業となる。

 ★★ MSが去るCES–グーグルへの主役交代の可能性
    日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829