世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<電子教科書>アップルの電子教科書のパートナーはMcGraw-Hill!!?



 2012年1月19日(日本時間で明日夜)アップルが教育イベントを実施し、電子教科書に関する発表を予定していますが、ウオールストリートジャーナル誌は、マグローヒルが組み手と記事を書いています。
 一方簡単に双方向のiPads用電子教科書を作るツール=”GarageBand for e-books,を発表し、紙の教科書を絶滅させると見る見方もあります。
  3Dのチャートや動画を電子教科書に簡単に組み入れられるツールならば、喜んで先生方は使うでしょう。
 またその場合、ソーシャル読書の仕組みも入っているだろうと見られています。
 いわゆる授業のバックチャネルを補完する教科書のバックチャネル(Mobile, social learning)の登場ですね。
 <解説>
  従来のツールでは双方向の電子教科書や3Dや動画の図入りの教科書を作るのは簡単ではありませんでした。
  しかしそれが簡単に手つくりできるとなると出版社は、手つくりの電子教科書の単なる販売代理店になるのでしょうか? それとも中抜きされるのかもしれません。
  またソーシャル読書が教科書にもやってきます。授業においてはバックチャネル(授業中の会話パーティ)を立ち上げた方が授業の出席率、単位の取得率が高いと言う調査結果も出ており、米国の大学内では議論が続いていますが、次はいよいよ教科書の番です。ソーシャル読書=教えあいをしたほうが単位の取得率、出席率がよくなるのでしょうか?
 いよいよ大学、そして次には高校の学習も大きく変化します。

  ★★ Apple to announce tools, platform to “digitally destroy” textbook publishing
  ★★ AApple to Give a Lesson About Textbooks
  ★★ アップル、電子書籍作成ツールを教育関連イベントで発表か
     日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031