世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<アップストア>稼げるアマゾンのアップストアがアンドロイドマーケットを食った訳!!


distimo3.jpg
distimo2.jpg
distimo-feb2012-appdls.png
screen-shot-2011-12-19-at-7-00-05-pm-e1324350151619.png
<出所:ギガオム>

 ギガオムのレポートですがアンドロイドマーケットがたった一つしか機器=キンドルファイアーなどしかないアマゾンのアプスストアに食われています。そのためアマゾンにアプリを出してアンドロイドマーケットに出さない開発者が増えているそうです。
 アプリアナリストのDistimo氏によれば、 110 個のアプリを調べたところ、明らかにアンドロイドマーケットよりもアマゾンのアップストアの方で売り上げが上がっているアプリが42個に上ったそうです。今やアプリ市場で28%の売り上げはアマゾンのアップストアから来ています。たった2万6千ー7千個しかアプリがないことを考えればこれは凄い話です。
 アマゾンのアプリ市場では68%が有料アプリであり、その結果アンドロイドマーケットの有料アプリの割合は38%から32%に下がりました。
 どうやら無料の広告アプリはアンドロイドマーケット、有料アプリで稼ごうと思ったらキンドルのアップストアというすみわけができ始めています。
  アプリアナリストのDistimo氏はその原因をキンドルファイア( emergence of the Kindle Fire)とアマゾンの価格政策にあると見ています。
 アマゾンは価格変更権を握っており、クリスマスなどで一斉にセールを実施します。そういう臨機応変な価格変更が有効なんだそうです。
  その結果、アマゾンのアップストアで売れたアプリの平均価格は2.24ドルであり、一方アンドロイドマーケットは3.76ドルだそうです。

  The average price of the top 100 applications is $3.76 in Google’s Android Market and $2.24 in Amazon Appstore.

 ★★ Amazon Appstore more lucrative for many devs than Android Market
 ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829