世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<スマートカー>カリフォルニアも自動運転促進のテスト法案提出へ!!


 cnetの記事ですがネバタ州に続いてカリフォルニア州も自動運転のテスト法案を提出します。またOklahoma, Hawaii, and Floridaも同様の法案を検討中だそうです。必ず2人乗れとか、テストのために州債をかえとか。
GMなどは2020年までにはスマートカー(PHV,EVなど)による自動運転は可能だと述べており、いよいよ米国はスマートカーの自動運転に舵をきります。
 面白いのは法案成立の後ろにグーグルのロビーストがいる点でしょう!!

Bruce Breslow, director of Nevada’s Department of Motor Vehicles, said he got a call from a lobbyist working on Google’s behalf just two weeks after taking his post last year. Breslow, 56, agreed to meet with Google engineers in California and try out the technology himself.
The Google vehicles navigate using video cameras, radar sensors, a laser range-finder and detailed maps, according to a Google blog post. After seeing the car in action and asking questions, Breslow was won over.

  米国州政府を動かし始めたグーグルの自動運転
google-driverless-car_610x407.jpg
<引用もと:CNET>
 ★★ Google’s Driverless Cars Get Boost as California Mimics Nevada

 ★★ California jumps on driverless car bandwagon
   ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829