世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<スマートテレビ>一画面方式のスマートテレビは不評、インターネットテレビは相変わらずゲーム機の天下!!


connected-internet-tv-set-with-apps-o (1).jpg
<引用もと:ギガオム>

 ギガオムの記事ですが、Leichtman Research Groupの調査によれば米国の38%の世帯においては少なくとも一台のテレビがインターネットにつながり、昨年の30%、一昨年の24%から増加しています。
 その結果、米国人の16%は週に一度はネットフリックスの映画を見ています。(79%はテレビで見ています。)
 しかし相変わらずゲーム機がテレビとネットの接続機器の圧倒的な主体であり、米国のゲーム機を持っている世帯の28%がゲーム機経由でテレビをインターネットに接続しています。例えばマイクロソフトは米国ではXbox Live network の参加者の内、4千万人がテレビに接続していると自慢しています。
 その次はネット接続テレビの内、Blu-ray players が13%のシェアを占めています。スマートテレビはわずか4%、一方 Apple TV or Rokuは全体の1%です。
 インターネットテレビのお陰で有料テレビの伸び率は大分低下しています。(2011年には380,000 new subsの伸び)しかしコードカットはわずか0.1%程度だそうです。
 幻のアップルテレビが期待される由縁ですね。

 And connected videogame consoles, like Microsoft’s Xbox 360 and Sony’s PlayStation 3, account for the bulk of this connectivity, with 28 percent of U.S. homes owning a game unit that’s hooked up to the internet, Leichtman Research Group found. In January, for example, Microsoft said that has 40 million subscribers to its Xbox Live network alone, with the bulk of those users residing in the U.S.

 ★★The number of homes with connected TVs is rising fast– and it’s not because of smart TVs
 ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829