世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<経営>グーグルミュージックが失敗だった訳!!


 ビジネスインサイダーの記事ですが、グーグル対オラクルの裁判でグーグルがアンドロイド関連で稼ごうとしていたマイクロ取引の一つであるグーグルミュージック(現在はグーグルプレイの一部)は現在の処、失敗であることが明らかになっています。
 計画では
  1、2010年から音楽で稼ぎをあげる予定だった。
    Google music lockerは2011年11月まで開始が引っ張られた!!
    (音楽業界の協力取り付けにてまどったようです。)
  2、音楽のロッカーサービス
    一人$2.99 a monthの売り上げを見込んでいた。しかし現在、2万曲まで無料であり、実質売り上げはゼロに近い。(3百万人参加していますが、ライバルのiCloudは1.25億人参加です)
  3、2012年の売り上げ予算は$908 million から$1.48 billion in 2012
    約14.8億rドルから9.08億ドルの売り上げを2012年は見込んでいます。
    しかし記事は音楽業界はグーグルは負け犬に近い状況と見ています。
    またグーグルミュージックブランドが名前をグーグルプレイに変更した点も重視しています。勝組ならば名前を変えたりは絶対しないと。Warner Brothersがはいっていない点も大きなマイナスだと記事は述べています。
   アップルのitunesに8年遅れであり、アマゾンにも4年遅れ、またMP3s のDRMフリー版が出回り、フェースブックですらスポッティファイを持って来ている時期に「グーグルミュージックは不要」というトーンですね。

 ★★ Google Had Big Expectations For Its Music Service

It also came out more than eight years after iTunes, and four years after Amazon and other stores started selling MP3s which can be played on any device, including Android phones.

 ★★ Google Music Is A Flop
    ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031