世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<電子新聞>ワシントンポスト誌は紙も駄目、デジタルも駄目!!


 ペイドコントントの記事ですが、地方紙であるワシントンポストの新聞部門は2012年第一四半期の決算で紙の販売部数が下がり( 10 percent減、日曜版は5%減)、広告も下がり(17 percent 減)、広告などネットの売り上げも7%下がっています。早い話が全滅です。
 紙の部数は遂に50万部を割りました。( 492,600)
  赤字額も拡大しています。
   $22.6 million for Q1, 2012
   $12.8 million in the first quarter of 2011.
 同社はdigital replica を有料定期購読(e-reader subscriptions)サービスをしていますが、ネット版は閉鎖性が無く、誰でも読めます。
 ワシントンポストだけではなくニューヨークタイムス誌も同じトレンドですね。(2012年の第一四半期にニューヨークタイムスは広告売り上げが2 %低下)
 電子書籍と異なり電子新聞や電子雑誌は、そもそも電子に関わらず生き残りが非常に難しい業態なのかもしれません。(一部を除いて) まだわかりませんが。

 ★★ WaPo digital revenue drops in Q1
  ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031