世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<E3>任天堂のWiiUのポイントはソーシャル要素の大幅強化!!



 CNETの記事ですが、E3を前にした任天堂岩田社長の事前プレゼンを載せています。任天堂は社会学者であるシャリー・タークルの「Alone Together」と言う有名な社会心理学の書籍を元にソーシャル要素を大幅に導入しました。
  注)「Alone Together」は人々の集いの中の孤独=集会や家族といる居間で同時にスマートフォンをいじっている孤独な状況などを言います。
  ゲームを中心にそれを楽しんでいる人のゲームパーティを形成する試みです。
既にソニーのPS3はホームがあり、マイクロソフトのXBOX360にはXBOXライブがあります。それを遅まきながら追いかけています。ビデオチャットやメッセージなどを入れています。面白いのはWiiUのMiiと言うアバターの世界をゲーム機以外の3DSやスマートフォンに広げて多くの機器で会話ができるようになっています。ここはHTML5の技術を活用しています。
 Wiiの特徴は二画面方式もさることながら、ソーシャル要素を踏まえて多様な機種のつながり革命を追求した点でしょう。
 マイクロソフトのXBOX360がネットフリックス・パーティを止めたと批判が殺到していますが、果たしてMiiVERSE(任天堂のソーシャル世界)は拡大するでしょうか?
 また二画面でのカジュアルゲームは成功するでしょうか?

 

    ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829