世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<スマートテレビ> 2012第一四半期にはグローバル出荷の25%がスマートテレビ


  informitvの記事ですがNPD DisplaySearch.の調査では、2012年第一四半期の25%のテレビ出荷がinternet connectionを持ったスマートテレビだそうです。
 欧州では三分の一がネットテレビであり、29%はスマートテレビです。
 台数のトップは中国であり、スマートテレビが3.1百万台売れ、欧州の210万台と米国の140万台が続きます。
 面白いのはソニーのテレビの半数がスマートテレビであり、韓国サムスンは27%、一方二位のLG電子は12%がスマートテレビです。韓国メーカーが新興国に浸透しているのは明らかですね。
  Magid Associates の調査では米国の全世帯の2割がテレビをインターネットにつないでおり、昨年(2011年)の16%から成長しています。しかしやはり接続機器のトップはゲーム機経由です。次が smart televisions and Blu-ray です。またネットにテレビを繋いでいない家庭の約3割が早晩、繋ぐといっています。
 英国では13.5%の家庭がテレビをインターネットに繋いでいます。さらに8%が12ヶ月以内に繋ぐと回答しました。
  またスマートテレビを買った人の66%が実際に使っており、2011年の56%から数字が上昇しています。
  またロンドンのMediaTel event でNigel Walley さん(Decipher)は、 これまでのネット接続テレビはユーザーインターフェースがプアーで活用されなかった。しかし最新機器の latest smart televisionsは相当改良されているので使いやすく成っていると調査は述べています。

  
  
 
 ★★ Connected television market share grows
    ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930