世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<サービス支配論理>アップルがソーシャル写真のFancyを買収に動くのか!!?


joe-einhorn.jpg
<引用元:ビジネスインサイダー>
fancy.jpg
<引用元:pcmag>
 ビジネスインサイダーやPCMAGの記事ですが、アップルが明らかにPinterestのライバルであるFancyを買収を検討しているそうです。(未だ噂の段階です。)
アップルもサービスの中にソーシャルコマースを追加する動きだと考えられています。 既にファンシーは毎日1万ドルの売り上げを上げるパワーを備えています。
 Pinterestはタグや投稿中心ですが、一方ファンシーはいきなり購買に進むという特徴があります。(元々購買むけです。)


The Fancy is a Pinterest-like ecommerce site that now powers more than $10,000 in sales per day.

The objective: to secure a role for Apple in the growing e-commerce market, putting the 400 million-plus users with credit cards on file with Apple’s iTunes Store to work shopping—with Apple getting a cut of the action.

So, why The Fancy and not Pinterest? For one, Pinterest is a site that’s built mainly around posting, tagging, and sharing. The Fancy, however, has already built a transactional element directly into its sharing interface. In other words, if you like something, it’s super-easy to go ahead and purchase it – with The Fancy taking a ten percent cut of the sales.

 ★★ Apple Wants To Buy Pinterest Rival, The Fancy
 
 ★★ Pinterest Competitor, The Fancy, Now Powers $10,000 Per Day In Sales
 ★★Rumor: Apple Reportedly In Talks to Buy The Fancy
  ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年11月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930