世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

<スマートテレビ> Aereoの訴訟でケーブルビジョンが地上波を応援!!


cloud1.png
<引用もと:allthingsD>
 allthingsDの記事ですが、ニューヨーク地区では Aereoと言うベンチャー企業が地上波の電波を大きな地域アンテナで受けて、それを各家庭毎に小分けして、インターネットプロトコルで送信し、iPadなどでの視聴を可能にしています。
 それに対して地上波各社が著作権違反と差し止めの裁判を起こしていました。
その理由は「もし Aereoが勝てば、CATV各社も地上波に支払っている再送信料を支払わないですむ」と言うことになるからです。
 面白いことに2009年にクラウド録画の実施で地上波と争い、勝訴したCATVのケーブルビジョンは今回、訴訟に関して意見書を提出し、地上波を支持しました。
 ケーブルビジョンとしては「 Aereoと一緒にするな」と言う事でしょうか。
 注)クラウド録画
   録画を自動的にインターネット側で実施するアプローチ。
   何時でもどこでも多様な機器での見逃し視聴が可能となります。

  
 ★★ Cablevision Tells Aereo to Get Off Its Team
  ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年6月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930