世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

ニュースフィードの広告抑制によりフェイスブックの高い成長は終わるのか!!?


 

<出所:AP>

 WSJや産経ニュース(ブルンバーグ記事の翻訳)にポイントが載っていますが、第三四半期決算でフェースブックが10代のフェースブック離れを認め、それらの対策としてニュースフィードの広告をこれ以上増やさない、広告表示抑制、ビデオ広告開始も延期と言っています。これにより全収入の80%を占める広告売り上げは大きく伸びない見通しとなっています。

 参加者数の成長と嫌がられる広告売り上げ増というバランスに苦しむフェースブックです。同じ理由によりビデオ広告開始も2014年に延期です。

フェースブックの三重苦は

  1、若者離れ

  2、ニュースフィード広告への嫌悪感による広告売り上げ抑制

  3、ビデオ広告の開始の遅れ

 

10代の若者がこれまでほど同社のサイトを利用していないと初めて認めるとともに、ユーザーの投稿欄(ニュースフィード)に表示される広告件数を抑える考えを明らかにした。これにより収入の伸びが鈍化する恐れもありそうだ。

 

ピボタル・リサーチ・グループのアナリスト、ブライアン・ウィーザー氏は「フェイスブックはユーザーの経験をコントロールしたいと望んでいるが、多過ぎる広告で圧倒したいとは考えていない。紙一重のかじ取りだ」と話した。

 

FacebookFB +2.44% delivered three warning signs during its earnings call with analysts: Daily users among younger teens are down. Increasing ads in the news feed to sustain growth isn’t an option anymore. And the rollout of video ads won’t be rushed.

 

★★10代若者がフェイスブック離れ 広告表示抑制へ…収入伸び鈍化も

 

★★Facebook Ad Growth and Teens: The Notable News from the Call

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年3月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031