世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

中国でWeChat(微信)と連動したタクシーアプリが成長


<出所:http://thebridge.jp/>

 日経産業新聞で中国において米国のUber類似のタクシーアプリとその機能をWeChat(微信)に連動したサービス(呼出アプリのDidi Dache(嘀嘀打車)と連携)が紹介されていました。2014年の正月から始まっています。中国では2年前から北京で、1年前からアプリで呼ぶタクシー上海でサービスが始まっており、昨年一挙に普及したようです。昨年Uberが六本木に上陸した日本と比べて規制があるのかないのかわからない中国は、ライフスタイルの革新が置きやすいです。

日経産業の記事では、生活者がアプリでタクシーを呼ぶとタクシー間の取り合いとなるそうです。そして早いもの勝ちで落札します。タクシー運転手の評価がスマートフォンに表示され、タップすると商談成立です。するとタクシーの運転手から電話がかかってきます。

また混んでいる時はチップの額を生活者が指定して落札を誘うそうです。ユーザに銀行口座を WeChat Payments のアカウントに連携してもらえれば、支払いもできます。

LINE類似のWeChat(微信)ですと、一連の交渉がスムースですね。

 

 

★★中国のタクシー呼出アプリDidi(嘀嘀打車)がTencent(騰訊)から1億ドルを調達、WeChat(微信)でタクシー料金が支払えるようになるか?

★★WeChat(微信)がタクシー呼出アプリのDidi Dache(??打車)と連携、乗車料金の支払が可能に

★★WeChat Adds Taxi-booking App Didi Dache

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 twitter

 

関連記事

2020年6月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930