世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

オープン崩壊、グーグルが Android Wear, Auto や TVはプラットフォームのカストマイズ禁止措置!!


<出所:ギガオム>

ギガオムの記事ですがグーグルIOで出た3種類のスマートウオッチ(アンドロイドウエア使用)は、プラットフォームのカストマイズ禁止措置がなされているそうです。だから活用しているのはグーグル純正のアンドロイドウエアであり、ソフトウエア面での差別化は一切ありません。同じことはアンドロイドTVやアンドロイドオート、アンドロイドワンなどにも当てはまります。その結果、生活者にも生産メーカーにもアンドロイドの魅力が落ちることを意味します。メーカーには差別化戦略がとりにくくなります。無論、フラグメント化は避けられますが。確かにアンドロイドオートの車メーカーから見れば、間に入っているサムスンやLGがOAAに参加していない以上、グーグルのアンドロイドフォンと自社のカーナビの確実な動作保証はありません。この点がMFIプログラムを持つアップルとの明確な差です。そこでグーグルはスマートフォンと連携した動作保証の為にアンドロイド・プラットフォームカストマイズ禁止措置をとりました。発展途上国向けのアンドロイドワンも同様です。純正アンドロイドを使います。androidwearimg_0273

Speaking to Ars Technica, Google engineering director Dave Burke explained that none of the newer Android platforms for devices will support skins or other customizations from manufacturers. The idea is to bring a consistent user interface to your wrist, car and television.

★★When open gets a little more closed: No skins on Android Wear, Auto or TV

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年7月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031