世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

英国ITV放送がセカンドスクリーン広告の効果を認識と発表


ITV-X-factor-app

<出所:ビデオネット>

ビデオネットの記事ですが、英国のITV放送がセカンドスクリーン広告の効果を認識と発表しています。Connected TV Summit での発表です。second screen apps(smartphones and tablets)のクリックスルーレート(広告がクリックされる割合)は通常のモバイル広告を圧倒的に凌駕しているそうです。

特に効果的なのはCM中のITV’s Ad Syncと呼ばれるテレビCMと連想してスマートフォンやタブレットの側のCMを動かす方式です。 X Factorでは視聴者の29%が反応したそうです。またミニゲームを提供する(自動的に動かす)やり方も効果があるそうです。(この場合は38%が反応)ドミノピザがX Factorの番組でCM中に実施した実験では、アプリのダウンロード者の64%がゲームを楽しみ、15%が広告のクリックスルーまで言ったそうです。

スーパーマーケットのAsda (supermarket)の場合には、自分のスノーマンを作って友達とシェアしようと言う試みを実施し、102,000 app users (ダウンロード数)、内 54% がゲームを楽しみ、36000個のパーソナルなスノーマンが作られ、3分間のテークオーバーの時間の内に 36,000 の内、14%が友達とシェアされ、クリックスルーレートが20%の上っています。またBritain’s Got Talent と言うショーの広告連動CMでは、Virgin Mediaが連動広告を成功させています。

★★ITV: We have only just begun to realize second screen ad potential

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031