世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

カナダのVandricoはM2M業務のウエアラブル利用を狙う


WEARABLEunnamed-5

<出所:テッククランチ>

テッククランチの記事ですが、カナダのVandrico(バンドリコ)は、M2M業務にウエアラブル活用を狙っています。建機を運転している時、車輪の調子が悪いとサービスが検知すれば、建機の運転手のスマートウオッチやスマートグラス(smartwatch, Google Glass, a Recon Jet 、 a good old smartphone.)に通知が来ます。面白いサービス( Canary server )ですね。カナダの通信キャリアである TelusなどがVandrico(バンドリコ)のサービス販売を支援しています。Motion Metricsと言う技術を使っています。

Vandrico(バンドリコ)は各種機器のサービスサイド(サービス支配論理)を狙ったソフトウエア企業です。これは電子書籍リーダーの販売と電子書店サービスの関係によく似ています。

Vandrico: Wearable Technology in the Workplace (Mining Operations)

★★Vandrico Wants To Become The Wearables Platform For The Workplace

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031