世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

企業メッセージアプリはばらばら、何時本格市場が立ち上がるのか?


Flock

<出所:ベンチャービート>

ベンチャービートの記事ですが、消費世界では Skype, Google Hangouts, WhatsAppが人気です。一方企業内で電子メール(E-メール)に代る、メッセージサービス、とりわけプロジェクトチーム内で活用できるメッセージサービスが中々浸透しません。マイクロソフトのLyncは値段が高い為、中小企業には敷居が高く、かといってフォレスターの調査では Yammer and SharePointの利用率は54%の企業が予想外に低いと不満を述べています。51%の企業はシェア―ポイントはユーザーに好かれていないとまで述べています。しかしここに来て一挙にスタートアップ企業による企業用メッセージアプリが登場しています。例えばSLACKはドロップボックスと提携してドキュメントや図面などの共有を図り、メッセージサービスと一体化しています。スラックは様々なサービス(Twitter, Dropbox, Google Docs, Asana, Trello, GitHub)とストレートに繋がります。ここに来て一挙にサービスが出て来たと記事は述べています。

FLOCK

 SLACK

Cotap

Flock: Free chat for Teams and Businesses

“So Yeah, We Tried Slack …”

★★The fractured state of enterprise messaging: Why can’t anyone get it right?

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930