世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

2014年10-12月期米国市場でアイフォンがアンドロイド・スマートフォン全体を抑え首位


IPHONE009

<出所:テッククランチ>

テッククランチとkantarworldpanelの記事ですが WPPの市場調査部門であるKantar Worldpanel ComTechの調査によれば、スマートフォンの分野ではiOSがアンドロイドOSを抑えて首位にたちました。これは2012年以来です。わずか0,1%のリードです。 iPhone 6 and 6Plus のお蔭です。 iOS devices =iPhoneが47.7% of sales一方Android devices は47.6%だったそうです。

( quarter of Q4 2014, Apple sold more iPhones than all of the various Android OEMs put together, the first time that it has managed to do this since Q4 2012.)

★★Apple iOS leads US OS share for the first time since Q4 2012

★★Apple’s iPhone Overtakes Android In US Sales For The First Time Since 2012

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年12月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031