世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

国内企業でIoT専門部署の設置は1割、遅れている


giot01

giot02

<出所 ガートナージャパン>

ガートナージャパンの発表ですが国内企業でIoT専門部署の設置は1割しかなく、諸外国に比較して遅れているそうです。(グローバルでは約2割の企業)しかし調査対象企業の半数がIoTで自社の製品が3年以内に変化すると見ています。

 

「グローバルでは2割の企業が既にIoTを推進する体制が整っていると回答している。この意味で、日本はグローバルに一歩出遅れている感があり、2015年、企業はIoTに関する体制づくりを加速していくべき」と指摘。

 

★★国内企業でIoT専門部署の設置は2割 、対策への遅れを危惧 – ガートナー調査

★★日本企業の50%超が「IoTにより自社の製品やサービスそのものが変わる」と考えている

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031