世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

グラモのiRemocon Wi-Fiがアイコントロールのプラットフォームに対応


iremocon

<出所  IoTニュース>

 スマートホームで家電製品のハブを目指すグラモのiRemocon Wi-FiはIcontrol のプラットフォームTouchstoneに対応したと発砲しています。Icontrol社のプラットフォームTouchstoneは米国ではCATVのコムキャストやタイムワーナー・ケーブル(Time Warner Cable)、コックス・コミュニケーションズ(Cox Communications)、CATV更にカナダの携帯電話大手通信事業者であるロジャース・コミュニケーションズ(Rogers Communications)等が採用しています。日本ではイッツ・コミュニケーションズ株式会社が使っています。グーグルやアップル以外にも通信系やCATV系のブロードバンド販売企業がスマートホームを実施しており、上記の企業ではIcontrol社のプラットフォームTouchstoneが採用されています。

Touchstoneの操作画面から『iRemocon』を操作することが可能となる。

『iRemocon』は、今話題のIoT(Internet of Things)を手軽に実現できる機器として注目されている。

 

★★グラモ、家電コントローラー『iRemocon』を 米最大手Icontrol社のスマートホーム・プラットフォームに対応

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年3月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031