世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

グーグルを苦しめる米国に飛び火した忘れる権利の要求


2014年に欧州で承認された欧州の忘れる権利の要求が米国の消費者にも飛び火し、グーグルが悩んでいます。米国公正取引委員会は必ずしも「忘れる権利の要求」を重視していませんが、米国消費者(privacy group)の忘れる権利要求はだんだん激しくなっています。

2014_07_01_Google

 

<出所 ビジネスインサイダー>

 

 

★★Google is facing increasing pressure to extend ‘right to be forgotten’ to US users

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829