世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

シリコンサバンナにはまだほど遠いケニアの経済


<出所 テッククランチ>

 

 

 

 

M-PESA

Ushahidi

 

 

facebook-africa

 

 

 

 

 

 

africa-mobile

<出所 テッククランチ>

 

オバマさんの訪問で注目されるケニアが「シリコンサバンナ」“Silicon Savannah.” と呼ばれ、多数のITスタートアップ企業( payment system のM-Pesa や Ushahidi,)が出始めています。

しかしアフリカ第五の経済圏のケニアも「シリコンサバンナ」と呼ばれるは未だ早く、インフラなどの整備が求められます。人口の45%が貧困ラインの下であり、農民にとって重要なのはテクノロジーではなく、確実に穀物などを販売し運搬する事です。そういう意味からもインフラ整備が重要です。

payment system のM-Pesa などは携帯電話で銀行アカウントがなくても支払いができる仕組みを作ろうとしていますが。

インターネットの活発さではナイゼリア、南アフリカに次ぐケニアですが、まだこれからのようです。

 

★★Kenya: A Bigger, Better Economy

★★Startups Grow In Africa, But Ecosystems Need More To Flourish

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031