世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

グーグルのクリエイテイブクラス育成法、感動の両親招待会


PARENTS

 

 

 

 

 

 

Google employees

 

<出所 ビジネスインサイダー  >

グーグルの本社で行われた「両親をオフィスに招待する集い」は 3,000 人のGooglers と 4,700人の両親が出席しました。世界中の社員の両親が招かれており Montana, West Virginia, and Mississippiなど米国だけではなく、Ukraine, Romania, Qatar, New Zealand, and Serbiaからも来ていました。両親を招待する会はインドから始まり、世界に広がり、2012年からは公式な行事になっており、今回は第三回です。(Google’s third Take Your Parents to Work Day. )

そこで人事部の(HR) chief Lazlo Bockさんとグーグルマップのトップの( head of Google’s maps division,)Jen Fitzpatrick.さんが話しています。最後に話したのはビジネスオペレーショントップのKristen Gil,(Google’s VP of business operations.)さんでした。

彼女は父親が危篤と言うので飛んで自宅に帰ったところ、エリックシュミット会長から電話があり、昇進をしらされました。驚いたことにシュミット会長は危篤の父親と電話で話したいと言ったそうです。約20分の会話で父親はシュミット会長から「如何に娘さんがグーグルにとって大切な存在か」聞かされました。そして三週間後「娘を誇りに思う」と言う言葉を残して父親は世をさりました。これが今回の「両親をオフィスに招待する集い」におけるマジックの瞬間、最高の感動話だったそうです。

この話により機械の知を重視するグーグルのクリエイテイブクラスの人々の育成方法、エコシステム充実法の一端を知ることが出来ます。

 

 

★★This story made a bunch of Google families cry during its 3rd annual Take Your Parents to Work Day

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031