世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

フェイスブックメッセンジャーは嘗てのブラウザー戦争を Apple とGoogle に挑む!!


 

 

facebookart

<出所 http://www.businessinsider.com/ >

 ビジネスインサイダーの記事ですが、フェイスブックはフェイスブックメッセンジャーを未だ1%しか完成させていない。これからはプラットフォーム、エコシステムを目指すと述べています。( Julien Codorniou, Facebook’s director of platform partnerships)ビジネスインサイダーはこの宣言をApple (IOS)とGoogle(ANDOROID)への挑戦と受け止め、これから大変な事態になるかもしれないと述べています。

フェイスブックは中国のWechatをめざし、メッセンジャー( 700 million actives)の上で新たな会社が多数誕生して取引が行われるなどを期待しています。

確かにフェイスブックはSNSプラットフォーム論を掲げ、フェイスブック上に多数の企業やゲームを載せて検索のグーグルを震撼させました。

またネットスケープはWindows95が登場した時、ブラウザーの上に様々なサービスを載せる、Windows95は時代遅れと述べてブラウザープラットフォーム論を主張し、マイクロソフトとの大戦争を始めました。

同じことがメッセンジャーアプリの上で始まるのでしょうか?既にKLM航空とチケットの予約や勾配が出来る準備をしているそうです。予約が終われば旅行日程のメッセージがフェイスブックメッセンジャーに来ます。フライと予約の変更を実施し、直ぐにメッセージを受け取ります。時間と手間のかかる電子メールは既に古いと言う訳ですね。 Zendesk and FedExが続くそうです。

 

★★Facebook says its messaging app is 1% finished — and that should make Apple and Google nervous

★★Facebook Messenger: inside Zuckerberg’s app for everything

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829