世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

1997年マイクロソフトのアップルへの投資は最大の失敗


 

BALLMAER

<出所 ビジネスインサイダー>

 1997年にマイクロソフトはアップルに $150m cashを投資し、 Office software も Macsに対応させ、その結果、アップルは再生しました。

当時はマイクロソフトの独占禁止法違反がブラウザーに関して追及されており、それへの批判をかわす狙いでした。

しかしスティーブ・バルマー元CEOはそれを最大の失敗だったと述べています。

 

 

★★Microsoft invested in Apple in 1997: ‘It might have been the craziest thing we ever did’

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2020年3月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031