世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

アップルWWDC2016の期待はアップルペイの拡大、フィンテック


 アップルはメアリーミーカーさんから、最早、過去企業と言われた訳ですが、それでも6月13日からのWWDC(開発者会議)に対する期待は高まります。iOS10などはおいておいて一番の期待はアップルペイが2016年、2017年にどこまで拡大するかです。またApple Pay service を websites (Safari browser 、 Apple laptops and desktopsも対象)にも適応させる発表があるとみられています。パスワードの代わりにfingerprintで個人認証します。メインストリームにするつもりです。アップルマネーが発表されるかもしれません。 当然、PayPal と競合します。日本に関する発表があればこれは既存の電子マネーの見直しにつながり、クレジット会社にも影響する大変な話です。

 

Apple Pay is finally ready to move beyond apps.

PayPal offers a mobile payment product for websites and apps called One Touch, which is used by more than 250 of the top 500 online retailers.

 

apple-pay-may-get-an-update-that-would-allow-it-to-go-mainstream

 

 

<出所 http://www.recode.net/>

★★ Apple Pay Coming to Mobile Websites Before Holiday Shopping Season

★★ What to expect from Apple’s big annual summit in June

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twitter

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031