世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

スマートフォンでメッセージサービス、AI、EC、フィンテックを統合するチャットボット革命


CHATBOT001

 

スマートフォン上で2016年を元年とするチャットボット革命はAI、EC、フィンテックを統合する方向です。この点では中国が進んでいます。

メッセージサービス上では既に HP, 1-800-Flowers, and CNNなどが開始しているチャットボットストアやチャットボットQ&Aなどですが、AIの進歩により大きく伸びるとみられています。ショップなどではアップルが発明したアプリを置き換えると言うショックをもたらす可能性があります。

発表から4か月がたって必ずしも上手くいっていないメッセージサービスのKik Bot Shop と 同じくフェイスブックメッセンジャーのFacebook  bot platform for Messengerのようですが、少し長い目で見れば大きな可能性があります。キラーアプリがまだ登場していないところが課題のようです。Kikの上では 20,000のBotショップが立ち上がっており、4か月で20億メッセージがBotとの間でやりとりされています。

中国ではWeChat上で the chat app(一種のBot Shop )が繁茂しています。ビジネスの約束などもすべてWeChat上で交わされる中国では、WeChatにチャットボット革命が到来したのは自然な流れです。

I saw a hawker selling beauty products at rip-off prices and accepting payments via WeChat.

In China, everyone is on WeChat and only WeChat, which means everything gets done faster. If you want to set up a meeting, exchange contact details, send money, share a location, book a taxi, log in to a service, split the tab, sell a product or do any one of about 8,888 other things, you open WeChat and get it done within seconds. Nothing in the U.S. comes close.

chatbot ecosystem

 

CHATBOT

<出所 BII>

★★ Four Months Into ‘Chatbot Revolution,’ Expectations Are Being Reset

★★ CHATBOTS EXPLAINED: Why businesses should be paying attention to the chatbot revolution

★★Bots are Better Without Conversation

★★ It might be time to stop looking for the WeChat of the West

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twtter

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031