世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

米国ペイパルがVisaデビットカード支払いに対応、フィンテック


Visa’s networkにペイパルが参加します。そしてスマートフォン決済の場合、Visaのデビットカードによる物理店舗でのペイパルからの支払いがオプションとして可能となります。またVisaのデビットカードを利用者が登録する限り、 PayPalのmobile apps(含む Venmo)に対して peer-to-peer payments実施時、即時にお金を引き出せるようになります。(オートチャージですね)

これでVisa は PayPalを自社のdigital wallet” programに組み込む方向です。これまではペイパルが値段の安い銀行デビットカードをクレジットカードに優先して決済では推奨してきました。これをやめるわけです。

Venmo transactions grew by 141% in the second quarter to $3.9 billion, PayPal said Thursday.

 

In exchange, Visa will make PayPal a part of its “digital wallet” program, enabling it to be accepted at stores that are set up for “contactless” mobile taps with Visa, once PayPal gets banks that issue cards to agree to support it. PayPal has agreed to share data about the Visa transactions it facilitates, which banks want to see.

 

paypal-svg

<出所 ペイパル >

★★ PayPal Strikes Partnership With Visa

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twtter

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031