世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

ペイメント決済のストライプが三井住友カードと組んで日本上陸、フィンテック


express_pay

<出所 テッククランチ>

ペイメント決済を中心としたサービス企業ストライプは三井住友カードの投資を受け、2週間前にシンガポール上陸、そして今回は日本上陸を正式に発表し、サービスを開始しました。2015年5月にベータ版を日本でだして以来、両社の関係は親密でした。ストライプは国際展開のためVisaと提携し、Visaもまた出資しています。三井住友カードはVisaと深い関係がありますのでVisaの紹介でしょう。

今後はVisaとともにストライプのアジア戦略にも協力するようです。ストライプと三井住友カードの狙いはペイパルと同じ越境ECですね。

アップルペイ、アンドロイドペイ(Apple Pay and Android Pay)にも対応します。米国では対応済みです。決済だけではなくaccounting, billing, security, and PCI compliance, などにも対応します。インスタントペイアウトは Lyft, Postmates and Airbnbのためのサービスです。サービス提供者の Visa or MasterCard debit card(実際はプリペイペイドカード)で示される銀行口座やプリペイド口座に数分でお金を支払います。(明らかに為替取引です)支払いに数日かかるACH の問題を解決します。ペイパルの Venmo Payoutsも銀行払い出し1日かかりますが、ストライプは数分です。

Stripe takes 1.5% of the payout amount, with a minimum fee of 50 cents.

<解説>

ストライプにはその他 KPCB, Visa, Amex and Sequoiaが出資しています。25か国でサービスを展開しています。ライバルは楽天が出資する WePayやペイパルがあります。ストライプなどはC2CよりもB2CやB2B寄りのサービスと考えられます。サーバー型電子マネーと言うよりも為替取引事業ですね。ストライプやWePayはスクエアやペイパルと同様 credit やdebit cardsを受け取らなかった小規模事業者を対象としています。そして少額の手数料をとります。Visaは当初ペイパル対抗ということでストライプに出資しました。ペイパルがクレジットカードよりも銀行のデビットカードを重視する戦略を取ったためです。

 

Stripe

WePay

 

Stripe is not the only company aiming to speed up payouts for its customers. Uber earlier this year launched a program called Instant Pay with GoBank, which originally required contractors to have GoBank debit cards to receive the money, but has since been expandedto cover any and all debit card-based bank accounts.

★★ Stripe payments exits beta in Japan, adds Sumitomo Mitsui Card Company as investor

★★ Stripe Lands New Funding At $5B Valuation And Partnership With Visa

★★ Stripe, Digital Payments Start-Up, Raises New Funding and Partners With Visa

★★ Stripe offers Instant Payouts to all contractors after early rollouts at Lyft, Care.com, goPanache

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 twtter

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031