世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

アルファベットがスマートホームのネストを欧州展開


トニー・ファデルさんが立ち上げたスマートホームのネストですが、やっとスマートホーム時代が拡大期に来たと考えているようです。(年間50%の成長)

アルファベット(グーグル)がネストを従来の英国、オランダに加えてスペイン、イタリア、オーストリア、ドイツでのビジネス展開を開始します。 Amazon, Appleとライバルがおり、特にアマゾンはエコーが売れています。

ネストの smart thermostats, cameras and smoke alarmsは190か国で売れていましたが、わずか7か国でしかサポートサービスがありませんでした。グーグルはその他 Google Home hubを販売しています。

面白いのはネストはアマゾンエコーにもグーグルの Google Home hubにもコンパチブルなんだそうです。アマゾンエコーが市場を引っ張っている以上、対応が迫られたということです。

昨年、スタッフがネストからグーグル委移動したり、トニー・ファデルさんが退社したのが嘘のようです。

One key point is that while Google has been building Nest as an extension that will interoperate with whatever home hub you might have in place, be it Google’s own or the Echo from Amazon. “It’s about giving a choice to consumers,” Paillet said. Rogers added that Amazon Echo is actually the most popular integration for Nest today — no surprise considering that Echo has far and away been the most popular home hub to date.

 

NEST

 

<出所 テッククランチ >

★★Alphabet’s smart home brand Nest expands to Germany, Austria, Italy, Spain

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9 TWITTER

関連記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031