世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

世界で伸びるスマートシティ


IOTでデータを集めて、インフラ整備(エネルギー効率も良くする)、様々な政策や人口政策などに反映するスマートシティ(leverage IoT devices like sensors, smart lights, and smart meters)が世界で広がっています。

一方日本では省エネルギーとしか理解されていません。EUでは IoT technologies でエネルギー利用の効率化、環境問題対策で進められており、中央と南アメリカでは道路混雑や都市のインフラ対策などに使われています。

北米はEUより遅れており、新しくアフリカの都市がスマートシティとして登場を始めています。Low Power Wide Area Networks や次世代の5G networkの普及に力を入れるそうです。

一方シンガポールなどのアジアはスマートシティのリーダーです。(但し、日本を除く)

 

smartcities

 

<出所  BII  >

★★ THE SMART CITIES REPORT: Driving factors of development, top use cases, and market challenges for smart cities around the world

 

日本ナレッジマネジメント学会 専務理事 山崎秀夫 borg7of9

関連記事

2019年3月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031