世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

米国Wells Fargo銀行がApple Pay、Android Pay ATM引き出し、フィンテック


Bank of America(2016年夏に実施、 Microsoft Walletも含む)に続いて米国Wells Fargo銀行も Apple Pay, Android Pay and Samsung Pay.からのATM利用による現金引き出しに対応しました。お金を引き下ろす際にはスマートフォンをNFC sticker にかざし fingerprintで本人確認、認証後、スマートフォンからのワンタイムコードとピンコードの入力が求められます。全米13,000 ATMsが対象です。既にそのうち5千台がNFC payment systemsに対応しています。

Citibank and Chase銀行が後に続くかどうかが注目です。Wells Fargoにはモバイルバンキング利用の顧客が20 million active customersいます。アップルペイなどの場合には仮想クレジットカードを利用することになります。

 

apple-pay-atm

<出所 テッククランチ >

★★ Wells Fargo will let you use Apple Pay and Android Pay to withdraw money

 

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫 borg7of9

関連記事

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829