世界中のソーシャルに関するニュースを紹介、配信するサイト

2年連続縮小の国内流通業、成長はアマゾン、フィンテック


日経の調査では米国と同じくネット通販が物理的店舗の小売りを次第に食い始めています。2016年度の小売業調査によるとECの最大手アマゾンジャパンが初めて売上高1兆円を突破しました。一方セブン&アイ・ホールディングスなど大手小売業は半数が減収となっています。国内の小売市場は2年連続で縮小します。アマゾンは米国でホールフーズ・マーケットを買収するなど、攻勢を強めています。(早晩、アマゾンキャッシュを物理店舗にも投入すると思います)国内でもアマゾンフレッシュの展開が始まっています。

 

アマゾンフレッシュ

 

生鮮食品を届ける「Amazonフレッシュ」が日本にやって来た

★★ アマゾンのホールフーズ買収:識者はこうみる

★★ アマゾン、国内1兆円超 

★★ 「Amazonフレッシュ」、東京の一部地域でサービス開始

日本ナレッジマネジメント学会 副理事長 山崎秀夫

関連記事

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031